海外のお客様

Posted on 2月 28, 2013 in 雑談

海外のお客様とやり取りするのはとても楽しいです。
日本代表の一員のつもりなので(笑)できるだけ丁寧に対応させて頂くように心がけてます。

でもやっぱりトラブルはあります。
最近立て続けに起こっていたのは郵便トラブルですね。

12月の頭に発送した商品がありました。
通常なら国際郵便でもクリスマスに十分間に合うタイミングだったので、クリスマス辺りに喜んで貰えたかなぁなどと呑ん気に思っていたのですが、2月に入った頃にお客様からメールが。
「ハロー、私のアイテムはいつ届くかしら」

ええええーーー!ですよ。モニタの前で本当にええええーー!と言いました。

普通の到着予定日から1ヶ月半は軽く過ぎています!
どこに行ってしまったの私の商品!(←リアルにメールに書きました)

ところで、私は発送は全て国際書留小包みというのを使用しています。
書留料金だけで420円かかるので、一般的な送料との価格差が難しい部分もありますが、包装をできるだけ軽くするなど工夫してやりくりしています。
多少金額が前後したとしても、追跡なしで発送した荷物が行方不明になった時の対応やフォローを考えると安いものです。
で、早速追跡。
(もちろんお客様にも追跡番号は連絡しているのですが、今回はそのメールもロストした模様)

すると、やっぱり発送して1週間くらいで相手国には到着しているのです。
問題はその後2ヶ月間ずっと郵便局に保管されたままになっていることです。
その旨お伝えすると、どうやらお客様が注文直前に引っ越しをしていたため、こんな事態になったとのこと。
「配達してくれるように調整したから安心して!どうもありがとう!」
とメールが来て安心しました。
ほんと付けてて良かった書留。
20130227
内容とは全然関係ないフサホロホロチョウ。
この衣装はほんとすごいセンス。あと頭ちいさすぎ…。

と思っていたら今週。
なんとその荷物が私のところへ戻って来たのです!
荷物を受け取った時の衝撃…いったいなぜこれが日本に戻ってきてるの…

またメールです。もう素直に「なにがなんだか全然分かりません」と書きました。
すると「私の配達要望が完全に無視されたみたい!」と先方も涙目。
気の毒やら郵便局に腹立つやらで脱力しましたが、オーダー品ということもあるのでとりあえず再送したいけど、送料かかっちゃうけどいい?とお聞きしました。

お客様も「ほんとごめんね、お金払うからもう一回送って!」と仰って下さったので、荷造りしなおして(日本ー海外ー日本と旅して来たので外装がもうボロボロでした)再発送しました。
今回は無事に着くといいなぁ…。
ていうか着いて貰わないと困るので、毎日追跡ページ見て確認しています。
他のトラブルも書くつもりだったけど、長くなったのでまた次の機会に。