ラペルピンのストッパーのはずし方

Posted on 6月 11, 2015 in アイテム紹介

20140309-IMG_3629

今日は、山羊スカルラペルピンで使ってるピンの話です。

ストッパー部分にロック機能がついています。
このロック機能、知らない間にストッパーが抜け落ちて針むき出し…とならないスグレモノなのですが、最初使ったときにはずし方が全く分からなくて難儀しました。
力ずくで引っ張っても全く抜けず(ロックしてるから当たり前)、変な風に刺さってるんじゃないか、このまま一生外せないんじゃないか、と冷や汗をかきました。
なんかの拍子にロック解除された時には、針はぐにゃぐにゃ服もしわしわ…。
シンプルな構造なんですけど、それだけに知らないと取りつくしまがない感じでした。

で、これが果たして海外で説明なしで行けんのか?!と思いました。

で、いや無理だろう!とすぐに思いました。

それで説明書を作って同梱しています。
こんなんで分かるかな?と思ったのだけど、先日もアメリカの方から
「ラペルピン着いたけど、はずし方分からない!助けて!」
とメッセージが届いて、説明書一緒に入ってるからまずそれ見て…とモタモタ英訳してる間に、
「あっ説明書あった!忘れて!ありがとう!」
とテンション高いメッセージがすぐに来て、ほっとしたことがあったので、それなりに通じているみたいです。

はずし方画像をこちらにも載せておきます。

howto1
ストッパーは2パーツに分かれています。上半分の「ロック部分」が動きます。

howto2
親指とひとさし指の爪を、スリットに入れてロック部分を上方向に持ち上げます。

howto3
そのままピンを引くとストッパーが抜けます。